酉の市のご案内

 

11月06日(月) 一の酉
※朝9時から夜7時頃まで(雨天の場合は、閉門が早まります)

11月18日(土) 二の酉
※朝9時から夜7時頃まで(雨天の場合は、閉門が早まります)

11月30日(木) 三の酉
※朝9時から夜7時頃まで(雨天の場合は、閉門が早まります)

この「酉(とり)の市」は、主に関東地方において鷲神社や大鳥神社等の年中行事として賑やかに行われています。
これらの神社では、「日本武尊(やまとたけるのみこと)」、別名「小碓命(おうすのみこと)」をお祀(まつ)りし、開運招福・商売繁盛の神様として信仰されております。

当社においても、御祭神の一柱として「小碓命」様をお祀りしていることから、「酉の市」を毎年執り行っております。
酉の市限定の「かっこめ(開運の熊手守り」をはじめ、縁起物として「熊手」を、神職が火打石にて切り火のお祓いのうえ、お頒ちしております。

どうぞ皆様方には、ご家族様お揃いでご参拝頂き、開運招福のご利益をお受け下さいますよう、ご案内申し上げます。

お頒ちするもの

かっこめ(開運の熊手守り)

玄関の高い位置、またはご家族の皆様、または個人様が毎日拝みやすい目線より高い粗末にならない場所に飾るのがよいでしょう。方角については、玄関であれば福を取り込みやすいよう入り口に向けて飾り、それ以外の場合は、熊手を東・西・南といった北以外の方角に向けて飾るのがよいとされています。

初穂料1,000円

 

熊手(六寸、八寸、尺寸)もご用意してございます。