期間限定特別御朱印のご案内

令和2年より、天祖・諏訪神社境内に鎮座します弁天様とも親しまれている嚴島(いつくしま)神社の例祭を記念した期間限定特別御朱印を頒布致します。

例祭日時:令和2年6月7日(日)午後4時斎行 ※一般参列可

頒布期間:令和2年6月1日(月)から6月30日(火)

頒布体数:500体限定(一枚和紙での頒布となります。)

※頒布体数に限りがございます、予めご了承下さい。なお、頒布期間内に頒布が終了した場合は、ホームページにてご案内致します。

※期間限定特別御朱印のデザインにつきましては、5月1日以降にホームページにて掲載致します。

-----
頒布にあたり、みなさまに気持ちよくお参り頂けますよう以下の4項目全てをお守り下さい。

1.
期間限定特別御朱印につきましては、おひとり様2体とさせて頂きます。

2.
神社敷地内は禁煙です。また、近隣の方へのご迷惑となる行為はおやめ下さい。

3.
御朱印は参拝の証として頒布しており、商品(物)とは違います。受けられた期間限定特別御朱印の転売や、ネットオークションに出品される行為はおやめ下さい。

4.
当社では、御朱印、御朱印帳、御守りの郵送、インターネット頒布、取り置き、予約などは行っておりません。

嚴島神社 境内摂社

弁天様とも親しまれている嚴島(いつくしま)神社をお祀りしています。

弁天様(弁財天)の御使いは蛇(巳・へび)とされ、6月初巳(み)の日にお参りすれば、金運や財運、芸能・学問の運が開けると多くの人に信仰され続けてきました。
また当嚴島神社は、ユネスコの世界文化遺産でも有名な広島県宮島の嚴島神社のご分霊をお祀り申し上げ、水の神・海上安全を司る神としても崇敬されております。弁天池において悠然と泳ぐ立派な鯉ともども、みなさまの参拝を心よりお待ちしております。

 

御利益:金運や財運、芸能・学問の運、水の神、海上安全

御祭神:市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)

御祭神:田心姫命 (たごりひめのみこと)

御祭神:湍津姫命 (たぎつひめのみこと)

 

境内摂末社のご紹介

神社の境内にある小さなお社を摂社(せっしゃ)・末社(まっしゃ)といいます。摂社、末社も本社に附属する神社ですが、現在では特に両者を区分する規定はなく、本社の管理下にある小規模神社の呼称として用いられています。

稲荷神社(末社)

嚴島神社のご紹介