天祖諏訪神社トップ> 品川区濱川神社












平成29年の厄年




厄除けとは

八方除とは







【品川区鎮座 濱川神社御由緒】
当社の創建は大井町史に詳述せらるるところである。小説家松本清張氏作「天保図録」中に見える教光院は神仏分離以前の開祖といわれている。

信仰形態は、その源が主として仏教より出て居るため、その色彩が濃く、一般神社と異なる所がある。御祭神を厄神様とたたえ、信仰者は祝詞を唱和し、古くは深夜に水行の後「八十八社の厄神大神」と祈祷する声に東京湾の漁人を驚かすものがあった。

千葉県神奈川県東京周域より参詣の信者は健康を念じ、家内安全を願い今も尚二月の例大祭にその後を断たない。
 
 
【鎮座地】
〒140-0013
東京都品川区南大井2丁目4番8号  宗教法人 濱川神社
 
 
【御祭神】
主神:須佐之男命(すさのをのみこと) / 配祀:大物主命(おおものぬしのみこと)
 
 
 
【地  図】
↑このページのトップに戻る
宗教法人 天祖・諏訪神社
〒140-0013 東京都品川区南大井1-4-1 Tel:03-3765-2061